用途に応じた格安スマホ

高齢者の方におすすめな格安スマホ 2017年最新版

更新日:

(※2017年9月17日更新)

近頃、高齢者の方でスマホを利用している方が増えてきました。

高齢者の方でもパソコンやスマホに普段から慣れている方なら扱うのは難しく無いかと思いますが、私の両親もそうですがスマホが苦手な方も多いと思います。

そこで今回は、今までガラケーを利用していた高齢者の方にも使いやすく、料金的にも安くてお得な格安スマホの選び方をご紹介します♪

 

 

 

高齢者の方の為の格安スマホの選び方

高齢者の方向けのスマホは利用する人によって必要となる機能が大きく異なります。

例えば、私の母もそうですが老眼のため画面が見にくい方や、白内障の人にとっては画面が見やすいスマホがおすすめです。

ちなみに、日本人の50代の方で約半数、60代の方で約7割、70代の方では約9割の方が白内障だと言われています。

いくら高機能のスマホでも、利用していて文字が小さかったり、画面がチラついて見えにくかったりしたら使うのが嫌になってしまいます。

耳が聞こえづらい方であれば、通話が聞き取りやすい端末を選択したり、スマホの操作がどうしても難しい場合は、LINEもできるガラケー風のボタン付きスマホというもの販売されています。

iPhoneを始めとにかく高性能なスマホも多く存在しますが、高性能なスマホは機能が複雑だったり価格も高いことが多いです。

そのため、必ずしも「高性能なこと」=「使用者が使いやすいスマホ」とはなりませんので注意が必要です。

使いやすいスマホを選ぶことで、快適な環境を整えることができるので是非その人に合ったスマホを選ぶように心がけましょう。

 

文字が見えにくい方へおすすめのスマホ

文字が見えにくいという方には、文字サイズの変更ができるものがおすすめです。

通常のスマホでも文字サイズの変更はできますが、高機能なものは設定も複雑だったりするので機械があまり得意では無い方にはシンプルなものを特におすすめします。

また白内障の方は光が乱反射したように眩しく視界が見えます。

日中、外で利用した場合など、反射した光で画面が見えにくくなるうえに目がとても疲れてしまいます。

ガラケーと違いスマホにはボタンがついていないので全て画面タッチで使用をすることになります。

また、できる限り高精細の液晶のものを選びましょう。

高精細というと画面が細かくて見えにくいと思われがちですが、高精細の画面の方が文字の輪郭がクッキリと認識しやすくなります。

また、画面のギラつきや目への悪影響があるブルーライトなどをカットするフィルムなども販売されているのでこういったものを利用するだけでも大分負担はやわらぎますのでおすすめです。

 

耳が聞こえにくい方へおすすめのスマホ

耳が聞こえにくい方の場合、音声調節機能がついたものがおすすめです。

普通のスマホと違い音量だけでなく、音質そのものを柔らかくしたりハッキリさせたりできる機能です。

また最新の通信規格であるVoLTE(ボルテ)は従来のLTEに比べ通話品質が高くなっています。

 

文字が打ちにくい、指が届きにくい方へおすすめのスマホ

若年層に比べ高齢者の方は手が小さい方が多いです。

特に女性の場合iPhone7 Plusのような大きいサイズの端末は不向きです。

また、手に力が入りにくい方の場合だと頻繁にスマホを落下させてしまうことも考えられます。

 

高齢者の方へのおすすめのスマホランキング

格安スマホので私イチオシの高齢者の方向けの格安スマホをご紹介します♪

選んだ会社は全9社です(mineo、ワイモバイル、UQモバイル、nuromobile、NifMo、楽天モバイル、IIJmio、LINEモバイル、DMMモバイル)

またスマホ本体だけでなく、サービスなどもふくめたランキングになっていますので是非参考にしてください♪

 

第1位 Y!Mobile(ワイモバイル) 京セラ DIGNO E(503KC)

 

おすすめの格安スマホ会社、第一位はワイモバイルの京セラ DIGNO Eです。

DIGNO Eがおすすめな理由は、高齢者の方が必要とする機能が全て備わったスマホだからです。

耐衝撃、防水、防塵機能をはじめ、庭の手入れ中や畑仕事をしているときにも、そのまま利用することができます。

強化ガラスが使用されているため不意の落下にも安心ですし、防水なので汚れても水洗いすることができます。

また、私が特にこの端末をおすすめする理由は高精細の液晶で文字がとても見やすいことで、とてもよく考えられている商品だと思います。

また、防水なので浴槽に入りながらちょっとした音楽プレーヤーとして使うことも可能です♪

またスマホの扱いが不慣れな方でも利用しやすいように「かんたんビギナーホーム」という機能が用意されているのもポイントです!

画面がとてもシンプルなので、操作に迷うこと無く利用できます。

また従来のガラケーのように文字を入力できる「ケータイ入力機能」も搭載されています。

スマホをいざ買ってみたものの以前と同様の操作方法で使いたいという方や、初めてのスマホで操作が少し不安という方のための保険にもなります。

音声も聞こえやすいようにVoLTEや、通話音質調整機能も搭載されています。

また、ワイモバイルは『セキュリティ機能』や万が一の時のための『みまもりマップ』という周囲に救援を呼べるサービスがあります。

ソフトバンクグループの会社なので、サポート面でも他の格安スマホ会社と比べとてもしっかりしているのが特徴です。

また、オンラインで注文すれば翌日には発送されるので受付カウンターで長時間待たされること無く購入できるのもメリットです♪

MNP(電話番号引き継ぎ)にも対応しているので、現在ご利用中の電話番号をそのまま利用することができます。

利用料金はスマホ本体代金込みで月額1,980円からご利用いただけます!

 

 

 

第2位 UQ(ユーキューモバイル) HUAWEI(ファーウェイ) P9 lite REMIUM

 

第二位はUQモバイルのHUAWEI P9 lite PREMIUMです。

こちらの端末はUQモバイルの端末別ランキングで1位の製品で高齢者向けの端末というわけではありません。

そのため、ランキングに入れようか最後まで迷いましたが、最近はとても元気でアクティブなシニア世代の方も大変沢山いらっしゃいますので選出しました♪

 

 

スマホ自体の性能はランキング1位だけあって文句無しですが、こちらの端末は1位のDIGNO Eと比較すると防水、防塵、耐衝撃などスマホ本体を保護するような機能はついていませんが、VoLTE(ボルテ)に対応しているので通話の音質は良好です。

iPhone7より高い1300万画素のカメラを搭載しているので旅行やゴルフなどに頻繁に行かれる方にはもってこいのスマホです。

 

 

また、昼間の外出中でも太陽光が反射しにくいディスプレイなので目に負担がかかりにくいです。

最近話題の目へのダメージがあるといわれているブルーライトカット機能もついているうえに、424PPIというかなり高精細のモニターなので文字の認識もしやすくなっています。

こちらもMNP(電話番号引き継ぎ)可能で、端末代込みで月額1,980円から利用できます。

 

 

 

第3位 Y!Mobile(ワイモバイル) 京セラ DIGNO ケータイ(502KC)

 

おすすめのスマートフォン第三位はワイモバイルのDIGNO ケータイです。

「スマホじゃない!」

というお声が聞こえてきそうですが、実はパッと見た感じはガラケーなのですがOSはAndroidなのでLINEもバッチリ使用できます!

どうしてもスマホには馴染めないという方もいらっしゃると思うので第三位に選出しました。

性能自体は1位のDIGNO Eと共通する部分がとても多く性能的面も非常に良く似ています。

DIGNO Eと同様に防水・防塵・耐衝撃なので浴室やガーデニングでの利用はもちろんのこと、『VoLTE』や『聞こえ調整』も搭載されているので聞こえ方もとてもクリアです。

 

 

DIGNO ケータイは本体にラインダウンロードボタンがついていて、とてもシンプルにLINEを利用することができるので、複雑な操作が必要無く簡単に始められるメリットがあります。

通常のガラケーと同様にボタン操作が可能なので、スマホでなくても違和感なくLINEを使用することができます。

また、見た目はガラケーですが4Gに対応していて高速回線が利用できたり、カラーバリエーションも豊富です♪

月々の利用料金も端末代込みで1,332円から利用できるので、スマホと比べて料金を安く使えるのでおすすめのケータイです。

 

 

まとめ

以上で『高齢者の方へおすすめのスマホ』となります♪

全部で9社を調査したのですが、高齢者の方向けのスマホ自体の取り扱いが無いという会社も多く、ワイモバイルとUQモバイルのみの紹介となってしまいました(汗)

2位で紹介したUQモバイルのP9 lite  PREMIUMは、高齢者の方向けの端末ではありませんが、値段と性能のバランスがとても良いこと、UQモバイルはスマホの本体料金を一番安くかえることが理由で選出しました。

また今回調査した9社の中で、シニア世代へのサービスやオプションに一番力を入れている会社はワイモバイルとなります。

 

 

 

得スマっ!おすすめ格安スマホランキング!

国内に無数にある格安スマホ業者の中から『信頼性料金品質』全てにおいてバランスが良い得スマっ!厳選のオススメ格安SIMランキングです!音声プランが050のIP電話ではなく、090/080の音声通話の利用ができるものだけを選びましたので、初心者の方でも安心してご利用できます!

 

第1位 Y!Mobile

音声通話付きの格安スマホでオススメなのがソフトバンクグループのY!Mobileです!

初めて格安スマホを利用する初心者の方にも、私が自信を持ってオススメできる会社です!

今ならオンラインからの申込で最大20,000円のキャッシュバックが付いてきますよー!

ただし、ソフトバンクの方はキャンペーン適用外なので、ソフトバンクからの乗り換えを検討している方には新規で申込むか別の格安スマホ会社の方が良いかもしれません(汗)

  • 音声通話付の料金プランは1,980円〜
  • 速度の中央値が下り43M、上り27Mと高速回線の利用が可能。
  • 090/080の音声通話10分以内の国内通話が回数無制限で利用可能。MNPもOK!
  • 1,000円のオプションでかけ放題も利用可能!(090/080のかけ放題が利用できる格安スマホはY!Mobileだけです!)
  • 今ならデータ容量2倍(2年間)1年間の使用料金1,000円割引合計12,000円
  • スマホプランSで10,000円スマホプランM,Lで20,000円のキャッシュバック付きです!
  • 学生なら家族2人目から月々更に500円引き1,480円(ワンシッパ)割引もあります!

第2位 UQモバイル

UQ Mobileのオススメポイントはネットの通常モードと高速モードの使い分けが出来ることです!

SNS,ネット閲覧、音楽くらいなら『通常モード』送受信300Kデータ容量不使用(無制限)、動画やゲームを利用する場合『ターボモード』受信最大150M(2G〜)で利用できます。さらにターボモードの速度は格安SIMアワード2016の速度部門でFREETELを抑え1位を獲得しています。

個人的に特にオススメなのがSNS、ネット閲覧等の小さいデータ通信を頻繁に使用する方です。

現在、ぴったりプラン/たっぷりプランへ新規契約またはMNPで最大13ヶ月間、基本料金を1,000円割引のキャンペーン中です!

こちらはauの方は残念ながら対象外なのですが、ドコモ、ソフトバンクの方はオススメです!

  • 音声通話付の料金プランは1,980円〜
  • ターボモードでデータ通信のモードが切替可能!(速度300K・使い放題↔速度150M・2G〜)
  • 現在データ容量2倍のキャンペーン中です。
  • 4G LTE 800MHzプラチナバンド 人口カバー率99%なので繋がりやすさもバッチリです。
  • RBB TODAY 格安SIMアワード2016 速度部門第1位!
  • 「家電批評」格安SIM部門 ベストバイ・オブ・ザ・イヤー2016受賞!

3位 LINE Mobile

LINEアプリを沢山利用する方におすすめなのがラインモバイルです!

ライン、ツイッター、フェイスブック、インスタグラム利用時にデータ容量を消費せずに利用できるので、SNSを沢山利用する方にとってはとっても魅力がありますよ!最近のSNSは以前と違い、画像や動画等データもりもりになってきているので、ヘビーユーザーの方で通信制限にひっかかっちゃった人もいるんじゃないでしょうか。

また、音楽好きな方には月額960円のLINE MUSIC(ラインミュージック)を大幅に安く利用できるプランも用意されていますよ!(なんと最大約70%OFF!)

アップル、アマゾン、グーグル、AWA等音楽聴き放題サービスは沢山ありますが、そのほぼ全てが月額980円または960円なので月額300円はとてもお得です。ちなみにこのサービスもデータ容量を消費しないので端末にダウンロードしなくてもOKです!

3月末日までコミュニケーションプラン、ミュージックプランの加入で3ヶ月✕3Gの合計9G分のデータ容量プレゼントキャンペーン中です!

  • 音声通話付きのプランは1,110円〜。
  • LINE、Twitter、Instagram、Facebookの利用がデータ消費無しで利用可能!
  • 通常利用960円のLINE MUSIC(ラインミュージック)が最大で660円引き!使用料300円で2400万曲聴き放題!こちらもデータ消費無し!
  • 今ならデータ容量が3G*3ヶ月の合計9Gがついてくるキャンペーン中です!(LINEフリープランは適用外です)

-用途に応じた格安スマホ

Copyright© 得スマっ! , 2017 All Rights Reserved.