UQ Mobile(ユーキューモバイル) 格安SIM、格安スマホ企業一覧

【STEP 1】UQモバイル契約のメリット・デメリット

更新日:

UQ Mobile(UQモバイル)徹底解説超まとめ!『【STEP 1】UQモバイル契約のメリット・デメリット』

このページではUQMobile(ユーキューモバイル)のメリットとデメリットについてお話します。

UQモバイルについてはこちらの記事から一覧を見ることができるので是非ご覧ください♪

UQ Mobile(UQモバイル)徹底解説超まとめ

このページはUQモバイル(ユーキューモバイル)についての解説まとめページになります。   UQモバイルのメリットやデメリット、サービスの特徴や料金プラン、UQモバイルを最大限お得に利用するた ...

続きを見る

 

どの格安スマホを契約する時も大切なことですが、UQモバイルは特にメリット、デメリットを知らずに契約してしまうと、大きく損をしてしまう可能性が高い会社です。

その理由は、UQモバイルは端末を同時購入する人をとても優遇している会社だからです。

ここがワイモバイルやmineoなど、他の格安スマホ事業者との大きな違いになります。

 

 

UQ Mobile(UQモバイル)のメリット

UQ Mobile(ユーキューモバイル)はこんな人におすすめ!

UQモバイルがおすすめな人

スマホの同時購入を考えている方。

新品のスマホを購入したいけどスマホ本体の価格が高いので悩んでいる方。

中古の端末の購入を考えている方

現在、ソフトバンクのスマホを利用している方(特におすすめです。)

 

UQモバイルはスマホの同時購入を考えている方には一番おすすめの格安スマホ業者です。

さきほどお話したように、端末のセット購入をする人を優遇する割引をしているので、SIMカードのみを契約する場合は、他の格安スマホ会社を利用した方が料金的にもお得に利用することが出来ます。

UQモバイルの最大のメリットは「マンスリー割」、「端末購入アシスト」を利用することでスマホの購入代金の大幅値引きが受けられることと、初期コストを抑えられることです。

 

UQモバイルはSIMカードのみだと絶対に損をする理由

現在利用中の端末を再利用しようとしている方にはUQモバイルは絶対におすすめできません。

また、中古端末での利用を検討している方や、自分で端末をすでに購入してしまったという方も他の会社の利用をおすすめします。

なぜSIMカードのみで契約すると損をしてしまうのかという理由を、SIMカードのみで契約した場合と、端末セットで契約した場合を例に解説します。

SIMカードのみの場合、端末セットで契約した場合、両方ともまったく同一のプランなとなります。

 

SIMカードのみを契約した場合

 

こちらは『SIMカードのみ+ぴったりプランS』の契約となります。

画像水色の矢印をみていただくとおわかりいただけると思いますが、『nanoSIM端末代金』となっています。

初期費用が3,000円、月々の支払額が1,980円となりました。

 

端末とセットで購入した場合

 

続いてこちらはiPhone5sを同時購入した場合です。

画像水色の矢印をみてみるとたしかに『iPhone5s(16GB)(カラー:シルバー)端末代金 100円』と表記されています。

続いて下を見てみるとSIMカードのみとは違い『端末購入アシスト』、『キャンペーン割引』の項目が増えているのがわかります。(画像紫色の矢印の部分です。)

『アシスト1,800』の料金が1,800円かかりますが、『マンスリー割』の−1,800円で相殺されて端末代金は0円になります。

初期費用が3,100円、月々の支払い額が1,980円とSIMカードのみと同じ金額なのがおわかりいただけるかと思います。

厳密には初期費用がiPhone5sを契約すると端末代金として100円だけ高くなりますが、スマホが必要ない場合でも100円で新品の端末が手に入るので必ず購入しましょう。

 

 

ちなみに、iPhone5sは旧型の機種ですが、ヤフオクで11,000円前後、中古スマホ業者で購入すると15,000円ほどします。(状態の良い端末だともっとすることもあります。)

そのため100円で新品が購入できるのは絶対にお得です。

 

 

UQモバイルはどんなスマホも安いの?

 

先程の例ではiPhone5sを例に説明しましたが、UQモバイルの場合は基本的に取り扱い端末の場合最安値で利用できます。

例えばiPhone5sは旧型の端末なので実質無料で利用することができますが、最新端末の場合だと当然ですが無料で利用することはできません。

しかし、無料ではありませんが最新端末を購入する場合でも、UQモバイルでセット契約することでとてもお得に購入することができます。

Amazonや価格コムなどのサイトでスマホ本体を購入して契約するよりも、UQモバイルで端末セットで購入するほうがトータルコストで圧倒的に安くなります。

例えば、参考画像のZenFone3などはAmazonや価格コムなどで40,000円以上しますが、UQモバイルでは実質の負担料がわずか13,200円で購入することができます。

 

 

こちらはZenFone3を『おしゃべりプランM(月額利用料金2,980円)』で契約した場合の例ですが、水色の部分の端末代1200円(初期費用)と『端末購入アシスト1400』から『マンスリー割』を差し引いた500円✕24回払いがトータルの端末代金になります。

1,200円+(500✕24回)= ZenFone3端末代金 13,200円

『コスパ抜群のおすすめ機種2017』の記事にて格安スマホ9社を比較しましたが、UQモバイルは取り扱い端末が15機種と一番多いです。

また、キャンペーン端末などはかなり安い料金で利用できます。

 

 

スマホ本体のネット最安値は実際安くない

通常、家電というのはネットで購入した方が安く買える場合が多いですが、スマホの場合は少し状況が異なり、自分で端末を用意する場合の方が支払い総額は高くなることが多いです。

ネットでも端末自体の割引がほぼない。

自分で端末を用意する場合、契約した会社の保証やサポートが受けられない、または受けられたとしても保証料金が高額になる。

例えば、さきほどご紹介したZenFone3はネット最安値40,000円という価格設定ですが、LINEモバイルや、DMMモバイル、mineoなど、大体どこの格安スマホ業者と契約しても端末代は40,000円なのでネットの最安値と価格は変わりません。

さらにUQモバイルは持ち込み端末の保証は一切ありません。

もし故障した場合、UQモバイルで契約したスマホは同一品を郵送ですぐに届けてくれますが、自分で購入した端末の場合だと代替の端末を用意しなくてはいけないというデメリットもあります。

 

サポートが受けられないというのは、お金的にも時間的にもコストがかかります。

 

自分で端末を用意した方がいい場合

iPhone7など取り扱いがないスマホを利用する場合は自分で購入する方がおすすめです。(おすすめというよりそれしか選択肢がありません(汗))

ちなみにiPhone7はどこの格安SIM、格安スマホでも取り扱いがないため端末はappleストアで購入することになります。

個人的には端末価格で約10万円ほどするので余程こだわりが無ければ、ZenFone3の方が性能的にも料金的にもおすすめです。

しかし、iPhoneはやっぱりデザインも優れていますし、どうしてもiPhoneが良いという方の気持ちもとてもよく理解できます。

その場合は、さきほどご説明したようにUQモバイルでは無く、他の格安スマホ業者を利用するのがおすすめです。

一番おすすめなのはワイモバイルです。

ワイモバイルは端末代金を安くするというよりも、通話料などの料金を安くすることに力をいれている会社なので自前で端末を用意する方にはワイモバイルがおすすめです。

ワイモバイルについてはこちらの記事にまとめています。

Y!Mobile(ワイモバイル)を徹底的に安くお得に契約する方法!

今回は、私イチオシのY!Mobileのご紹介をします! 普通に利用するだけでもコスパの良いワイモバイルですが、Y!Mobile(ワイモバイル)はその他の格安SIMには無いお得な利用方法が沢山あります♪ ...

続きを見る

 

UQ Mobile(ユーキューモバイル)のデメリット

UQモバイルこんな人にはおすすめできないかも…

UQモバイルがおすすめできない人

現在au(エーユー)利用中の方でMNP(電話番号引き継ぎ)での乗り換えを考えている方

現在利用中の端末を再利用したい方

データ通信専用プランの利用を考えている方

090/080の電話番号を利用したかけ放題プランを利用したい方

 

auからのMNPでUQモバイルはやめた方がいい理由

au(エーユー)からのMNPを考えている方は、ほぼ全ての割引が受けられません。(UQ MobileがKDDIグループのためauから移行されてもメリットが無いためです。)

そのため、auからのMNPでのUQモバイルの契約はおすすめできません。

どうしても、UQモバイルを利用したい場合は電話番号を諦めて新規で契約するか、割引無し覚悟でUQモバイルにMNPするということになりますが、その場合格安スマホを利用する意味がほとんど無くなってしまいます(涙)

auからのMNPで格安SIM、格安スマホを利用する場合はワイモバイルの利用がおすすめです。(ちなみにワイモバイルはソフトバンクグループのためソフトバンクからのMNPは割引を受けることができません。)

Y!Mobile(ワイモバイル)を徹底的に安くお得に契約する方法!

今回は、私イチオシのY!Mobileのご紹介をします! 普通に利用するだけでもコスパの良いワイモバイルですが、Y!Mobile(ワイモバイル)はその他の格安SIMには無いお得な利用方法が沢山あります♪ ...

続きを見る

 

UQモバイルでSIMカードのみの契約はメリット無し

さきほどもお話しましたが、UQモバイルは端末購入の割引がとても大きいので、端末を自前で用意する方にはほとんどメリットがありません。

 

090/080のかけ放題プランは用意されていない

現在090/080の通話し放題プラン(かけ放題など)が用意されている格安SIM、格安スマホはワイモバイルの『だれとでも定額』だけです。

そのため、大手キャリアと同一のかけ放題プランを利用したい場合はワイモバイルしか選択肢がありません。

ただUQモバイルの通話プランでも『5分以内の国内通話』が無料なので、こういったものを利用していけばそこまで困ることはありません。

また通話料金節約のためにLINEやスカイプなどの通話アプリを併用するのもおすすめです。

 

 

まとめ

以上で『【STEP 1】UQモバイルのメリット、デメリット』となります。

次回は『【STEP 2】UQモバイル独自のサービス』についてお話します♪

 

 

 

得スマっ!おすすめ格安スマホランキング!

国内に無数にある格安スマホ業者の中から『信頼性料金品質』全てにおいてバランスが良い得スマっ!厳選のオススメ格安SIMランキングです!音声プランが050のIP電話ではなく、090/080の音声通話の利用ができるものだけを選びましたので、初心者の方でも安心してご利用できます!

 

第1位 Y!Mobile

音声通話付きの格安スマホでオススメなのがソフトバンクグループのY!Mobileです!

初めて格安スマホを利用する初心者の方にも、私が自信を持ってオススメできる会社です!

今ならオンラインからの申込で最大20,000円のキャッシュバックが付いてきますよー!

ただし、ソフトバンクの方はキャンペーン適用外なので、ソフトバンクからの乗り換えを検討している方には新規で申込むか別の格安スマホ会社の方が良いかもしれません(汗)

  • 音声通話付の料金プランは1,980円〜
  • 速度の中央値が下り43M、上り27Mと高速回線の利用が可能。
  • 090/080の音声通話10分以内の国内通話が回数無制限で利用可能。MNPもOK!
  • 1,000円のオプションでかけ放題も利用可能!(090/080のかけ放題が利用できる格安スマホはY!Mobileだけです!)
  • 今ならデータ容量2倍(2年間)1年間の使用料金1,000円割引合計12,000円
  • スマホプランSで10,000円スマホプランM,Lで20,000円のキャッシュバック付きです!
  • 学生なら家族2人目から月々更に500円引き1,480円(ワンシッパ)割引もあります!

第2位 UQモバイル

UQ Mobileのオススメポイントはネットの通常モードと高速モードの使い分けが出来ることです!

SNS,ネット閲覧、音楽くらいなら『通常モード』送受信300Kデータ容量不使用(無制限)、動画やゲームを利用する場合『ターボモード』受信最大150M(2G〜)で利用できます。さらにターボモードの速度は格安SIMアワード2016の速度部門でFREETELを抑え1位を獲得しています。

個人的に特にオススメなのがSNS、ネット閲覧等の小さいデータ通信を頻繁に使用する方です。

現在、ぴったりプラン/たっぷりプランへ新規契約またはMNPで最大13ヶ月間、基本料金を1,000円割引のキャンペーン中です!

こちらはauの方は残念ながら対象外なのですが、ドコモ、ソフトバンクの方はオススメです!

  • 音声通話付の料金プランは1,980円〜
  • ターボモードでデータ通信のモードが切替可能!(速度300K・使い放題↔速度150M・2G〜)
  • 現在データ容量2倍のキャンペーン中です。
  • 4G LTE 800MHzプラチナバンド 人口カバー率99%なので繋がりやすさもバッチリです。
  • RBB TODAY 格安SIMアワード2016 速度部門第1位!
  • 「家電批評」格安SIM部門 ベストバイ・オブ・ザ・イヤー2016受賞!

3位 LINE Mobile

LINEアプリを沢山利用する方におすすめなのがラインモバイルです!

ライン、ツイッター、フェイスブック、インスタグラム利用時にデータ容量を消費せずに利用できるので、SNSを沢山利用する方にとってはとっても魅力がありますよ!最近のSNSは以前と違い、画像や動画等データもりもりになってきているので、ヘビーユーザーの方で通信制限にひっかかっちゃった人もいるんじゃないでしょうか。

また、音楽好きな方には月額960円のLINE MUSIC(ラインミュージック)を大幅に安く利用できるプランも用意されていますよ!(なんと最大約70%OFF!)

アップル、アマゾン、グーグル、AWA等音楽聴き放題サービスは沢山ありますが、そのほぼ全てが月額980円または960円なので月額300円はとてもお得です。ちなみにこのサービスもデータ容量を消費しないので端末にダウンロードしなくてもOKです!

3月末日までコミュニケーションプラン、ミュージックプランの加入で3ヶ月✕3Gの合計9G分のデータ容量プレゼントキャンペーン中です!

  • 音声通話付きのプランは1,110円〜。
  • LINE、Twitter、Instagram、Facebookの利用がデータ消費無しで利用可能!
  • 通常利用960円のLINE MUSIC(ラインミュージック)が最大で660円引き!使用料300円で2400万曲聴き放題!こちらもデータ消費無し!
  • 今ならデータ容量が3G*3ヶ月の合計9Gがついてくるキャンペーン中です!(LINEフリープランは適用外です)

-UQ Mobile(ユーキューモバイル), 格安SIM、格安スマホ企業一覧

Copyright© 得スマっ! , 2017 AllRights Reserved.