UQモバイルの契約前の注意事項

このページではUQ Mobile(ユーキューモバイル)を契約の契約前の注意点についてお話します。

UQモバイルについては、契約をする上で少々気をつけなければいけないことがあります。

絶対に損をしないために契約前によく確認しておきましょう!

注意事項を確認した後、契約の手順の流れについてお話します。

格安スマホの利用が初めての初心者の方でもわかりやすいように、画像を使いながらひとつずつ丁寧に解説していくので安心してくださいね!

格安スマホが初めての方でも、手順通りに進めていけば簡単に利用できるので、面倒なことはサクッと終わらせてガンガン節約していきましょう♪

 

 

UQモバイルを契約する前の注意事項まとめ

 

UQモバイルでSIMカードのみの契約を考えている方(端末の購入は考えていない方)

UQモバイルは端末の値引きがとても大きなメリットなので、SIMカードのみの利用は余程の事情がない限りおすすめしません。

例えば利用予定のスマホを今すでに持っている場合(SIMフリーの端末など)でも、端末を同時購入した方が良いです。

なぜかというと、Apple(iPhone5s)HUAWEI(p9 lite PREMIUM)、SHARP(AQUOS L)などの端末は負担額が100円で購入できてしまうからです。

SIMカードのみの契約でも、iPhone5sをつけた契約でも月々の料金は一切変わりません。

なのでSIMカードのみの契約をするよりも、契約時にかかる100円だけでiPhone5sを買えるなら絶対に購入した方がお得です。

また、最新の機種もネットの最安値(amazon(アマゾン)や価格コム)より相当安い価格で端末を購入できるのでUQモバイルで購入するようにしましょう。

SIMカードのみの契約をするなら他にも良い格安スマホ会社は沢山あるので、UQモバイル以外の会社を検討した方が良いです。

例えばUQモバイルと比較して音声通話プランの内容はワイモバイルの方が優れています。(その代わりワイモバイルは端末代金が高く、商品ラインナップもUQモバイルと雲泥の差です。)

UQモバイルの標準プランが『5分以内の国内通話に限り無料』に対して、ワイモバイルの標準プランは『10分以内の国内通話に限り無料』でオプションをつければ090局番の『だれとでも定額』という、かけ放題プランにも加入できます。

またデータ専用SIMの場合は、UQモバイル、ワイモバイルともに料金が高いのでおすすめできません。

その場合は、LINEモバイルなどがおすすめです。

 

現在使用中の端末をUQモバイルで利用したい方(SIMフリーの端末、またはSIMフリー化した端末)

『SIMカードのみの利用を検討している方』と同様にUQモバイルは端末購入の割引がとても大きなメリットなので利用をおすすめしません。

SIMフリー化した端末の場合は、ワイモバイルの利用をおすすめします。

またワイモバイルはドコモ回線、au回線を利用しているMVNO(回線の卸売業者)ではなく、MNO(独自回線を保有している業者)になりますので、SIMフリー化されたスマホで無ければ使用することが出来ませんのでご注意ください。

iPhone5sやiPhone6など、2015年4月以前の大手キャリアのスマホは基本的にSIMロックの解除はできないのでご注意ください。

docomo(ドコモ)やau(エーユー)のiPhone5sやiPhone6などのSIMロックされたスマホを利用したい場合は、LINE Mobile(ラインモバイル)などがおすすめです。

または、現在使用している端末を諦めてUQモバイルで新端末を購入するという方法もあります。(さきほどもお話しましたがiPhone5sなら100円、最新の端末でも15,000円ほどから利用できるので大変お得です。)

ソフトバンクで2015年4月以前に発売された端末は今のところ何処の格安スマホ業者でも使用することが出来ないのでUQモバイルがおすすめです。

 

現在au(エーユー)と契約していて、UQモバイルでも今の電話番号を使用したい方

au(エーユー)からのMNP(電話番号引き継ぎ)を考えている方のUQモバイル乗り換えはおすすめしません。

UQモバイルはau(エーユー)からの乗り換えに対して、割引額を大幅に少なくしているのでUQモバイルを利用するメリットが無いためです。

auからのMNPを利用したい場合は、ワイモバイルなど、他の格安スマホ業者を選んだほうが良いです。

または、現在使用している電話番号は諦めて、新しい電話番号で新規契約をするという方法もあります。

 

現在沖縄セルラーやKDDIまたはauの回線を利用したMVNO業者の回線を利用している方でMNPを利用したい方

auの方と同様にキャンペーンなどの割引が適用されないので、ワイモバイルなど他の会社を利用するか、電話番号を諦めることをおすすめします。

投稿日:

Copyright© 得スマっ! , 2017 AllRights Reserved.