格安スマホを使うための準備と手順

スマホ代が家計を圧迫 格安スマホで料金を安くする方法

投稿日:

皆さんは携帯の利用料金を月々どのくらい支払っていますか?

電気代、ガス代などと同様に、今の時代では生活するうえで必ず必要になってくる支出ですが、他の支払いと比較して一番差が出るのがスマホの利用料金です。

例えば、docomo(ドコモ)、au(エーユー)、SoftBank(ソフトバンク)などの三大キャリアを利用している方は、格安スマホに変えることでスマホ1台につき年間48,000円ほど節約できます。(現在の支払いが8,000円の場合)

日々の出費を抑えて、しっかりと節約できている人でもスマホ代は手付かずのままになっていることがとても多いです。

4人家族になれば20万円も変わってくるのにもかかわらず何故スマホ代だけ節約できないのか?

わたしが格安スマホのサイトを運営してきて、気づいたことがあるので今日はそのことについてお話したいと思います。

 

 

節約したいのにスマホ料金が安くできない人が多い理由

スマホの月々の使用料金の相場がわかりにくい

スマホの利用料金を節約できない理由のひとつにスマホの利用料金の相場がわかりにくいということがあげられます。

水道代、電気代、ガス代は利用する量を減らせば節約になりますが、大手のキャリアの場合、通話時間やネット利用のデータ量を減らしても料金を大きく節約することはできません。

なぜ使用量を減らしても月々の利用料金が安くならないのかというと、基本使用料が高いからです。

例えばdocomo、SoftBank、auなどの大手キャリアで『通話し放題』、『データ容量5GB』で利用する場合平均して約8,000円になり、端末を購入すると端末の分割手数料分が加算されていきます。

通話し放題が利用できる格安SIMは今のところ(2017年3月9日)ワイモバイルしかありませんが、まったく同じ条件で契約した場合、基本使用料は2,980円(データ容量6GB)+1,000円『だれとでも定額(通話し放題)』で約4,000円と大手キャリアの半額ほどの料金で利用することができます。(ワイモバイルの場合2年目から+1,000円になります)

これはかけ放題プランを利用しない場合や、データ容量が小さいプランでも同様です。

 

乗り換えのキャッシュバックキャンペーンを活用できていない

スマホの利用料金を最大限安くするのに大事なことは乗り換えのキャッシュバックを利用することです。

通常スマホを契約すると2年間割引を受けることが出来る代わりに、もし2年以内に解約しようとすると解約金がかかります。(いわゆる2年縛りと呼ばれるもので大手キャリアの場合費用は約10,000円になります)

2年縛りが解除されたタイミングで乗り換えれば解約金はかかりませんが、キャッシュバックの金額によっては解約金を支払ってでも早いうちに乗り換えてしまったほうがお得な場合もあります。

たとえば、さきほどの例のように格安SIM、格安スマホを利用した場合では月々の使用料金が4,000円の違いがありますが、2年縛りが丸々24ヶ月残っている場合、2年間で104,000円ほど料金の差がでてきます。(ワイモバイルスマホプランM+だれとでも定額+オンライン20,000円キャッシュバック利用で2年間使用した場合)

こういった場合は、解約金を支払ってでも早いうちに格安SIM、格安スマホに乗り換えてしまったほうが料金は安く抑えることができます。

契約する会社を変えることに不安があるという方もいらっしゃるかもしれませんが、昔と違い会社によって電波の入りが大きく違うということは現在ではほとんどありませんし、MNPを利用することで電話番号の引き継ぎもとても簡単にできます。

唯一デメリットがあるとすればキャリアメールが利用できなくなることですが、日常の連絡手段はLINEがあれば済んでしまいますし、メールを使う場合にも無料で使えるgmailなどを利用している人の方が圧倒的に多いかと思います。

キャッシュバックは継続利用には適用されませんので、魅力的なキャンペーンがある場合は乗り換えたほうが絶対にお得です。

 

格安SIM、格安スマホのキャンペーン情報

格安SIM、格安スマホのキャンペーンは旧キャンペーン終了後すぐに次の新キャンペーンという感じになることがほとんどありません。

例えば先月末(2月28日)までnuro mobileでは3,000円分のキャンペーンが開催されていましたが、現在は一切キャンペーンを行っていません。

もし契約したい会社がキャンペーンを行っている場合は是非期間中に利用していきましょう。

 

格安SIM、格安スマホのおすすめキャンペーン

ワイモバイルはスマホプランSで10,000円、スマホプランM、Lで20,000円分のキャンペーン中です。

LINEモバイルは最大3ヶ月基本使用料無料のキャンペーン中です。

mineoは800円✕3ヶ月割引のキャンペーン中です。

UQモバイルは2017年5月31まで学割キャンペーンをやっています。

 

この中で特におすすめなのはキャッシュバックの金額がとても大きいワイモバイルで、次におすすめなのがLINEモバイルです。

LINEモバイルは割引のメリットもそうですが、基本使用料が安くLINE、Twitter、facebook、Instagramのアプリがデータ消費無しで利用することができるのでとてもデータ使用量の節約ができます。

 

得スマっ!おすすめ格安スマホランキング!

国内に無数にある格安スマホ業者の中から『信頼性料金品質』全てにおいてバランスが良い得スマっ!厳選のオススメ格安SIMランキングです!音声プランが050のIP電話ではなく、090/080の音声通話の利用ができるものだけを選びましたので、初心者の方でも安心してご利用できます!

 

第1位 Y!Mobile

音声通話付きの格安スマホでオススメなのがソフトバンクグループのY!Mobileです!

初めて格安スマホを利用する初心者の方にも、私が自信を持ってオススメできる会社です!

今ならオンラインからの申込で最大20,000円のキャッシュバックが付いてきますよー!

ただし、ソフトバンクの方はキャンペーン適用外なので、ソフトバンクからの乗り換えを検討している方には新規で申込むか別の格安スマホ会社の方が良いかもしれません(汗)

  • 音声通話付の料金プランは1,980円〜
  • 速度の中央値が下り43M、上り27Mと高速回線の利用が可能。
  • 090/080の音声通話10分以内の国内通話が回数無制限で利用可能。MNPもOK!
  • 1,000円のオプションでかけ放題も利用可能!(090/080のかけ放題が利用できる格安スマホはY!Mobileだけです!)
  • 今ならデータ容量2倍(2年間)1年間の使用料金1,000円割引合計12,000円
  • スマホプランSで10,000円スマホプランM,Lで20,000円のキャッシュバック付きです!
  • 学生なら家族2人目から月々更に500円引き1,480円(ワンシッパ)割引もあります!

第2位 UQモバイル

UQモバイル

UQ Mobileのオススメポイントはネットの通常モードと高速モードの使い分けが出来ることです!

SNS,ネット閲覧、音楽くらいなら『通常モード』送受信300Kデータ容量不使用(無制限)、動画やゲームを利用する場合『ターボモード』受信最大150M(2G〜)で利用できます。さらにターボモードの速度は格安SIMアワード2016の速度部門でFREETELを抑え1位を獲得しています。

個人的に特にオススメなのがSNS、ネット閲覧等の小さいデータ通信を頻繁に使用する方です。

現在、ぴったりプラン/たっぷりプランへ新規契約またはMNPで最大13ヶ月間、基本料金を1,000円割引のキャンペーン中です!

こちらはauの方は残念ながら対象外なのですが、ドコモ、ソフトバンクの方はオススメです!

  • 音声通話付の料金プランは1,980円〜
  • ターボモードでデータ通信のモードが切替可能!(速度300K・使い放題↔速度150M・2G〜)
  • 現在データ容量2倍のキャンペーン中です。
  • 4G LTE 800MHzプラチナバンド 人口カバー率99%なので繋がりやすさもバッチリです。
  • RBB TODAY 格安SIMアワード2016 速度部門第1位!
  • 「家電批評」格安SIM部門 ベストバイ・オブ・ザ・イヤー2016受賞!

3位 LINE Mobile

LINEアプリを沢山利用する方におすすめなのがラインモバイルです!

ライン、ツイッター、フェイスブック、インスタグラム利用時にデータ容量を消費せずに利用できるので、SNSを沢山利用する方にとってはとっても魅力がありますよ!最近のSNSは以前と違い、画像や動画等データもりもりになってきているので、ヘビーユーザーの方で通信制限にひっかかっちゃった人もいるんじゃないでしょうか。

また、音楽好きな方には月額960円のLINE MUSIC(ラインミュージック)を大幅に安く利用できるプランも用意されていますよ!(なんと最大約70%OFF!)

アップル、アマゾン、グーグル、AWA等音楽聴き放題サービスは沢山ありますが、そのほぼ全てが月額980円または960円なので月額300円はとてもお得です。ちなみにこのサービスもデータ容量を消費しないので端末にダウンロードしなくてもOKです!

3月末日までコミュニケーションプラン、ミュージックプランの加入で3ヶ月✕3Gの合計9G分のデータ容量プレゼントキャンペーン中です!

  • 音声通話付きのプランは1,110円〜。
  • LINE、Twitter、Instagram、Facebookの利用がデータ消費無しで利用可能!
  • 通常利用960円のLINE MUSIC(ラインミュージック)が最大で660円引き!使用料300円で2400万曲聴き放題!こちらもデータ消費無し!
  • 今ならデータ容量が3G*3ヶ月の合計9Gがついてくるキャンペーン中です!(LINEフリープランは適用外です)

-格安スマホを使うための準備と手順

Copyright© 得スマっ! , 2017 AllRights Reserved.