格安スマホを使うための準備と手順

初心者でも大丈夫!格安スマホを契約する為の手順!

更新日:

こんにちは!

今回は『初めて格安スマホや格安SIMを検討している方』へ向けて、格安スマホ会社の選び方や、契約する上での必要な準備や手順をお話します!

初めての乗り換えで

  • 電話番号を引き継ぎたかったのに引き継げなかった。
  • 現在使用中のスマホを使用できるかと思って変更したら使えず新しい端末を買うことになった。

せっかく料金を節約するために格安スマホに乗り換えたのにこんな状態になったらガッカリしちゃいますよね。

初めての方でも自分に合った格安スマホを選べるように、スタートからゴールまできっちりと解説していきますので!

音声通話はあり?なし?

  • 通常の音声通話が使いたい。(電話番号が欲しい。)

この場合、次の項目へ進んでください。

  • LINE等の通話機能しか使わないので電話番号は不要。

この場合、データ通信専用のSIMを利用することになります。サブ端末等、データ通信専用で使いたい場合にオススメの方法です。

使用したい音声通話の種類は?

  • 090/080の音声通話を使用したい。

こちらは通常使用されている電話番号での利用となります。初心者の方や、初めての方はこちらを選択するのがオススメです!

  • 050のIP電話を使用したい。

こちらはデータ通信を利用したIP電話のみを利用する方法です。090/080の音声通話と比較して品質がやや劣ること、データ通信が不安定な場所では通話手段が無くなることなど、初心者の方のメイン端末としてはオススメできません。格安スマホや格安SIMを使い慣れている方、どうしても月々の料金を抑えたい方、サブ端末として利用したい方にはオススメです。

今使っている電話番号を使うには?

新規で契約する方は次の項目へ進んでください。

現在使用している電話番号をそのまま使用したい方はMNP(モバイルナンバーポータビリティ)の申込が必要になります。

何やらとても難しそうに聞こえますが、作業自体は数分で終わるようなとても簡単なものなので初めての方も安心してくださいね!

これは現在契約している会社から新しく契約する会社へ電話番号を引き継ぐための手続きになります。オンラインで申込をするか、契約しているキャリアに連絡しMNPを申し込みたいと伝えればOKです。

MNP転出手数料はおおよそ3,000円程になります。

今使用しているスマホを再利用するには?

端末を新しく契約する方には関係ありませんが、現在使用している端末をそのまま使用したい場合は少々注意が必要です。

格安スマホ業者によっては使用中の端末が使用できない可能性があるからです。

例えば、利用予定の格安スマホ業者がドコモの回線を利用している場合、ドコモのスマホならそのまま使用することが出来ますが、他のキャリアの端末ではそのまま使用することが出来ません。

格安スマホ業者は

  • ドコモの回線を使用している会社
  • auの回線を使用している会社
  • ドコモ、auのどちらも使用できる会社
  • 自社の回線を使用している会社

大体はこの4パターンのどれかになります。ソフトバンクでSIMロックがかかったまま使用できるキャリアは今のところありませんのでソフトバンクの方はSIMロックの解除が必須になります。

SIMロックについてはこちらの記事をご覧ください。

今使っているスマホを格安スマホで使用する時の注意点!

格安スマホの契約を考えている方で、現在使用中のスマホ本体を格安スマホでも使いたいという方もいらっしゃるかと思います。 最近はスマホ本体の割引も中々できない時代になってきたので、出来れば端末代金を抑えた ...

続きを見る

また、Y!mobileのように自社の回線を使用している会社を利用する場合にも、今使用中の端末のSIMロックを解除する必要があります。対応端末についてはリンク先に明記されていますのでご確認ください。

また、スマートフォンが少し古いものである場合、SIMロック解除に対応していない場合もあります。(iPhoneの場合6s以降の端末でないとSIMロックを解除することが出来ません。)

例えば、ドコモやauのiPhone5sをご利用の場合はSIMロックを解除しなくても、ドコモまたはau回線の格安スマホ業者を利用することが出来ますが、ソフトバンクのスマホを使用している方は特に注意が必要です。

なぜかというと、ソフトバンクのスマホをSIMロックされたままで利用できる格安スマホ業者は現時点では存在しないからです。

ソフトバンクを利用している方はこちらの記事を御覧ください。

※申し訳ありません、現在執筆中です。

月々利用するデータ容量の確認

契約する前に月々どれくらいのデータ容量を使用しているのか確認しておきましょう。

自分が使用する容量以上の契約をしてしまうと、余計な料金を支払うことになるので勿体無いです。しかし、容量ギリギリのものを契約するのもオススメできません。

容量がオーバーしたら追加で購入することもできますが、データ容量の追加購入はとても高くつくからです。例えば、3Gのプランを契約して5Gを使った場合、追加で2G分購入することになりますが、通常の5Gのプランと比較してビックリするくらい高くなります。

少々の容量オーバーであれば、その月は追加購入で乗り越えることも可能ですが、そういった状況にならないよう、あらかじめ自分の使用容量を把握しておくことが大切です。

おおよその感覚としては

  • メール、LINE、ネットを軽く見るくらいで動画の利用はほとんど無い場合で3G前後のプラン。
  • 上記に加えSNSの利用、YouTube等の動画も見る方の場合で5〜7G前後のプラン。
  • 携帯ゲーム、動画を頻繁に使用する方は7G以上。

自宅で家庭用回線にWi-Fiで繋いでる方は、もっと少なくても足りるかもしれません。

あくまでこれは目安なので、気になる方は一度ご自身の使用量を確認してください。

自分に合った格安スマホ会社の選択

ここまでで乗り換えに必要な手順は一通り終わりました。

あとは自分に合った格安スマホの会社を選ぶだけですが、何回か別の記事にも書いていますが初心者の方は安さだけを重視しないように気をつけてください。

『価格』、『通信品質』、『アフターサービス』、『使用環境』トータルのバランスを意識して選ぶ必要があります。

もし選ぶのに不安がある場合はランキングも用意しているので是非一度ご覧ください!

まとめ

お疲れ様でした!

以上で『格安スマホを利用する為の手順』となりますがいかがでしたでしょうか。

慣れていない作業は大変だったかもしれません(汗)

しかし、あとは会社を選ぶだけです!もう一息なので頑張りましょう!

格安SIMに乗り換えると、年間数万円浮くことは普通なので、浮いたお金で温泉や旅行に行ってノンビリするのも良いかもしれませんね♪

この記事以外にも、スマホや格安SIMに関する記事を書いているので(というかその記事しか無い…(悲))ご興味のある方は是非御覧ください!

それではまた。

得スマっ!おすすめ格安スマホランキング!

国内に無数にある格安スマホ業者の中から『信頼性料金品質』全てにおいてバランスが良い得スマっ!厳選のオススメ格安SIMランキングです!音声プランが050のIP電話ではなく、090/080の音声通話の利用ができるものだけを選びましたので、初心者の方でも安心してご利用できます!

 

第1位 Y!Mobile

音声通話付きの格安スマホでオススメなのがソフトバンクグループのY!Mobileです!

初めて格安スマホを利用する初心者の方にも、私が自信を持ってオススメできる会社です!

今ならオンラインからの申込で最大20,000円のキャッシュバックが付いてきますよー!

ただし、ソフトバンクの方はキャンペーン適用外なので、ソフトバンクからの乗り換えを検討している方には新規で申込むか別の格安スマホ会社の方が良いかもしれません(汗)

  • 音声通話付の料金プランは1,980円〜
  • 速度の中央値が下り43M、上り27Mと高速回線の利用が可能。
  • 090/080の音声通話10分以内の国内通話が回数無制限で利用可能。MNPもOK!
  • 1,000円のオプションでかけ放題も利用可能!(090/080のかけ放題が利用できる格安スマホはY!Mobileだけです!)
  • 今ならデータ容量2倍(2年間)1年間の使用料金1,000円割引合計12,000円
  • スマホプランSで10,000円スマホプランM,Lで20,000円のキャッシュバック付きです!
  • 学生なら家族2人目から月々更に500円引き1,480円(ワンシッパ)割引もあります!

第2位 UQモバイル

UQ Mobileのオススメポイントはネットの通常モードと高速モードの使い分けが出来ることです!

SNS,ネット閲覧、音楽くらいなら『通常モード』送受信300Kデータ容量不使用(無制限)、動画やゲームを利用する場合『ターボモード』受信最大150M(2G〜)で利用できます。さらにターボモードの速度は格安SIMアワード2016の速度部門でFREETELを抑え1位を獲得しています。

個人的に特にオススメなのがSNS、ネット閲覧等の小さいデータ通信を頻繁に使用する方です。

現在、ぴったりプラン/たっぷりプランへ新規契約またはMNPで最大13ヶ月間、基本料金を1,000円割引のキャンペーン中です!

こちらはauの方は残念ながら対象外なのですが、ドコモ、ソフトバンクの方はオススメです!

  • 音声通話付の料金プランは1,980円〜
  • ターボモードでデータ通信のモードが切替可能!(速度300K・使い放題↔速度150M・2G〜)
  • 現在データ容量2倍のキャンペーン中です。
  • 4G LTE 800MHzプラチナバンド 人口カバー率99%なので繋がりやすさもバッチリです。
  • RBB TODAY 格安SIMアワード2016 速度部門第1位!
  • 「家電批評」格安SIM部門 ベストバイ・オブ・ザ・イヤー2016受賞!

3位 LINE Mobile

LINEアプリを沢山利用する方におすすめなのがラインモバイルです!

ライン、ツイッター、フェイスブック、インスタグラム利用時にデータ容量を消費せずに利用できるので、SNSを沢山利用する方にとってはとっても魅力がありますよ!最近のSNSは以前と違い、画像や動画等データもりもりになってきているので、ヘビーユーザーの方で通信制限にひっかかっちゃった人もいるんじゃないでしょうか。

また、音楽好きな方には月額960円のLINE MUSIC(ラインミュージック)を大幅に安く利用できるプランも用意されていますよ!(なんと最大約70%OFF!)

アップル、アマゾン、グーグル、AWA等音楽聴き放題サービスは沢山ありますが、そのほぼ全てが月額980円または960円なので月額300円はとてもお得です。ちなみにこのサービスもデータ容量を消費しないので端末にダウンロードしなくてもOKです!

3月末日までコミュニケーションプラン、ミュージックプランの加入で3ヶ月✕3Gの合計9G分のデータ容量プレゼントキャンペーン中です!

  • 音声通話付きのプランは1,110円〜。
  • LINE、Twitter、Instagram、Facebookの利用がデータ消費無しで利用可能!
  • 通常利用960円のLINE MUSIC(ラインミュージック)が最大で660円引き!使用料300円で2400万曲聴き放題!こちらもデータ消費無し!
  • 今ならデータ容量が3G*3ヶ月の合計9Gがついてくるキャンペーン中です!(LINEフリープランは適用外です)

-格安スマホを使うための準備と手順

Copyright© 得スマっ! , 2017 AllRights Reserved.