モバイルルーター

モバイルルーターのメリット・デメリット

更新日:

格安SIMを使用する上でモバイルルーターを選択肢の1つとして検討する方もいらっしゃるかと思います。

「そもそもモバイルルーターって何?」

という方はこちらの記事を御覧ください。

モバイルルーターって何?初心者の為の基礎知識

スマホやタブレット、ノートPCを利用するうえで便利なモバイルWi-Fiルーターですが 「どういったものなのか、いまいちよくわからない。」 という方に向けて、今回はモバイルルーターの解説と、お得な利用方 ...

続きを見る

格安スマホを利用する場合

  1. スマートフォン単体で使う。
  2. モバイルルーターを併用する。

大きくはこの2パターンに分けられるかと思います。

今回は、この2つの違いについて解説していきたいと思います。

スマートフォン単体で使う場合

スマートフォン単体で使用する場合1枚(1社)のSIMカードを使い

  1. 090/080や050等の音声通話、ネット契約の両方を契約する。
  2. 090/080や050等の音声通話のみを契約する。(ネットは使用できない。)
  3. ネットのみを契約する。(音声通話はできない。)

この3つのパターンがあるかと思いますが、多くの場合は1番に該当するかと思います。

一般的に、世の中で使用されているスマートフォンの大半がこちらに該当するのではないでしょうか。

モバイルルーターを併用する場合

このように、スマホ側には音声通話のみを契約したSIMカードを使用し、ルーター側にネット契約をしたSIMカードを使用します。

モバイルルーターを使用することで音声通話とネット接続の契約を別々に分けることが可能になり選択の自由度が高くなります。

例えば、音声通話をdocomoのかけ放題プランにしてルーター側を格安業者にする、といった感じに別々の会社と契約することもできます。

また、スマートフォン以外の端末(例えば、タブレットやパソコン)の通信をルーター1つにまとめることが出来るので、利便性が向上し、端末ぞれぞれにデータ通信の契約をする必要がないので節約効果を期待できます。

 

実は、スマートフォン単体でもテザリンクという機能を使い、パソコン→スマホ→ネットといった感じでルーターのように接続することが出来るのですが、回線の安定性や速度等、モバイルルーターの方が断然快適に使用することができると思います。

なので、私個人としてはあまりスマホ単体でのテザリングはオススメしません

モバイルルーターを使うデメリットは?

とても便利に利用できるモバイルルーターですが、デメリットもあります。

デメリット

  • 持ち運ぶ端末が2つになるので荷物がかさばる。
  • 通話代とネット代の請求が別々になるので管理が面倒。
  • ネット、通話一体型のSIMと比較して若干料金が高くなる。(大手3キャリアと契約するよりは断然安いです。)

ネットへの接続をモバイルルーターが担当することになるので、端末を2つ持つことになります。

普段スマホをポケットに入れて持ち歩いている方や、荷物を増やしたくない方にはオススメ出来ません。

私の場合、仕事でもプライベートでもバッグを持ち歩くのでルーターはバッグに入れたまま一度も外に出すことはありません。

実際の使用感としては、バッグを持ち歩く方であればあまり気になることはないでしょう。

通常のスマホと同じように端末をひとつにまとめたい方はこちらの記事をご覧ください。

かけ放題は損?もっとお得な通話プランがあるかも

今回は、大手3キャリアの通話定額(かけ放題)プランと格安スマホ事業者の通話プランについてお話します。 通話プランについての記事を書いた理由は、タイトルにもあるように、 「大手キャリアの通話定額(かけ放 ...

続きを見る

モバイルルーターを使うメリットは?

 

  • 高速通信を利用して快適なネット環境を手に入れることができる。
  • 通話品質を維持したままネット料金(パケ放題等のパケット代)を節約できる。
  • docomo利用者の方はキャリアメール(〜@docomo.ne.jp)を使用したまま格安SIMを使うことが出来る。
  • docomo利用者の方はかけ放題を継続利用しながらネット料金を抑えることができる。
  • スマートフォン、タブレット、パソコン等、複数の端末を持っている場合モバイルルーター1つに通信費をまとめて料金が節約できる。(実は端末代も節約できます。)
  • テザリングと比較して安定して高速回線を使用することが出来る。
  • 外出先でセキュリティを心配することなく手軽に使用することが出来る。
  • 月々のデータ使用量をスマホの画面ですぐに確認できる。

一番のメリットは、複数の端末を高速回線で安く利用できる。

ということかと思いますが、思いつくだけでもこれほど多くのメリットがあります。

また、大手キャリアと同じように050ではなく090/080利用で音声通話のかけ放題が使いたい方はY!mobileがオススメです。(現在(2017年1月30日)、090の無制限通話を採用している格安SIMは私の知る限りではY!Mobileのみです。)

もちろん、MNP(現在の電話番号を利用出来る)も可能です。

050のIP電話と090/080の音声通話の違いがわからない方はこちらの記事もご覧ください。

格安SIMは音声通話の品質が低いってホント?

「格安SIMは値段が安い分通話品質が悪いよ。」 格安SIMの変更を検討している際に、ネットやSNSでの口コミ、周りの人に相談してこんなことを見聞きしたこともあるかと思います。 では実際のところはどうな ...

続きを見る

以外と便利、こんな使い方も出来ます。

例えば、使わなくなった古いスマホを車に設置することで、

  • ナビの使用出来ない車でもGoogle Map等を利用してナビとして使用することが出来る。
  • オンライン対応の車載音楽プレイヤーとして使用することが出来る。

私の車はナビがついているのですが、Google Mapはリアルタイムで新しい道や渋滞の情報も反映されて便利なので、この方法を使用しています。土地勘の無い場所で借りた車にナビがついていない場合にも大変助かります。

また、音楽を聴きたい時に、車内からオンラインの音楽サービス(何万曲も選び放題で利用できます。)が利用できるのも大変気に入っています。

さらに、使用しなくなったタブレットがあれば、長時間の移動や渋滞で子供がグズッてしまった時に、アニメの動画等を見せてあげるとご機嫌になってくれることもあるので非常に助かります。(実は私にとっては一番ここがメリットだったりします(笑))

世のお父さん、お母さんには本当にオススメです。(笑)

電池の持ちはどう?

モバイルルーターとスマホの接続方法は主に

  • Wi-Fiを利用した方法
  • Bluetoothを利用した方法

の2つに分けられます。

Wi-Fiを利用した方法は接続速度が早い代わりに電池の減りが早く、Bluetoothはその逆で速度が遅い代わりに電池持ちが良い。

と、言われていますが…

実際のところ、私は常時Wi-Fi、BluetoothともにONで接続していますが、

「普通にスマホ使ってるのと変わらない。」

というのが正直な感想です。

ノートパソコンを使用している方

ノートパソコンを使用している方は外出先でネットを利用することもあるかと思います。

最近ではWi-Fiを利用できる店舗も増えてきましたが、オンラインショッピングでカード情報を入力したり、仕事の大事な情報の送受信等、セキュリティが面が気になり公共の回線を使用することに抵抗がある方もいらっしゃると思います。

そんな時に自分専用の回線を使用できるというのはやはり安心感がありますし、車内やWi-Fiがない店舗等でネットの使用ができるというのも便利です。

まとめ

以上で『モバイルルーターのメリット・デメリット』となりますが、いかがでしたでしょうか?

とても簡単に沢山のことが出来るのがモバイルルーターのメリットなので、ご興味のある方は是非一度利用してみてください♪

私はとても単純なので、モバイルルーターを初めて使用した時に

「なんかITっぽくてカッコいい。」

と、自分がとてもデキる人になった気分になりました。(気になっただけです…(悲))

とはいえ『自分の知らなかったものがわかるようになる。』『出来なかったことが出来るようになる。』というのは、とてもワクワクするし刺激にもなるので結構オススメですよ!(ちなみに私は今、水草の育成に興味があります。)

今回の記事以外にも、お得なスマホの情報をバシバシ書いていくので是非ご覧になってくださいね♪

それでは、ご購読いただきありがとうございました!

得スマっ!おすすめ格安スマホランキング!

国内に無数にある格安スマホ業者の中から『信頼性料金品質』全てにおいてバランスが良い得スマっ!厳選のオススメ格安SIMランキングです!音声プランが050のIP電話ではなく、090/080の音声通話の利用ができるものだけを選びましたので、初心者の方でも安心してご利用できます!

 

第1位 Y!Mobile

音声通話付きの格安スマホでオススメなのがソフトバンクグループのY!Mobileです!

初めて格安スマホを利用する初心者の方にも、私が自信を持ってオススメできる会社です!

今ならオンラインからの申込で最大20,000円のキャッシュバックが付いてきますよー!

ただし、ソフトバンクの方はキャンペーン適用外なので、ソフトバンクからの乗り換えを検討している方には新規で申込むか別の格安スマホ会社の方が良いかもしれません(汗)

  • 音声通話付の料金プランは1,980円〜
  • 速度の中央値が下り43M、上り27Mと高速回線の利用が可能。
  • 090/080の音声通話10分以内の国内通話が回数無制限で利用可能。MNPもOK!
  • 1,000円のオプションでかけ放題も利用可能!(090/080のかけ放題が利用できる格安スマホはY!Mobileだけです!)
  • 今ならデータ容量2倍(2年間)1年間の使用料金1,000円割引合計12,000円
  • スマホプランSで10,000円スマホプランM,Lで20,000円のキャッシュバック付きです!
  • 学生なら家族2人目から月々更に500円引き1,480円(ワンシッパ)割引もあります!

第2位 UQモバイル

UQ Mobileのオススメポイントはネットの通常モードと高速モードの使い分けが出来ることです!

SNS,ネット閲覧、音楽くらいなら『通常モード』送受信300Kデータ容量不使用(無制限)、動画やゲームを利用する場合『ターボモード』受信最大150M(2G〜)で利用できます。さらにターボモードの速度は格安SIMアワード2016の速度部門でFREETELを抑え1位を獲得しています。

個人的に特にオススメなのがSNS、ネット閲覧等の小さいデータ通信を頻繁に使用する方です。

現在、ぴったりプラン/たっぷりプランへ新規契約またはMNPで最大13ヶ月間、基本料金を1,000円割引のキャンペーン中です!

こちらはauの方は残念ながら対象外なのですが、ドコモ、ソフトバンクの方はオススメです!

  • 音声通話付の料金プランは1,980円〜
  • ターボモードでデータ通信のモードが切替可能!(速度300K・使い放題↔速度150M・2G〜)
  • 現在データ容量2倍のキャンペーン中です。
  • 4G LTE 800MHzプラチナバンド 人口カバー率99%なので繋がりやすさもバッチリです。
  • RBB TODAY 格安SIMアワード2016 速度部門第1位!
  • 「家電批評」格安SIM部門 ベストバイ・オブ・ザ・イヤー2016受賞!

3位 LINE Mobile

LINEアプリを沢山利用する方におすすめなのがラインモバイルです!

ライン、ツイッター、フェイスブック、インスタグラム利用時にデータ容量を消費せずに利用できるので、SNSを沢山利用する方にとってはとっても魅力がありますよ!最近のSNSは以前と違い、画像や動画等データもりもりになってきているので、ヘビーユーザーの方で通信制限にひっかかっちゃった人もいるんじゃないでしょうか。

また、音楽好きな方には月額960円のLINE MUSIC(ラインミュージック)を大幅に安く利用できるプランも用意されていますよ!(なんと最大約70%OFF!)

アップル、アマゾン、グーグル、AWA等音楽聴き放題サービスは沢山ありますが、そのほぼ全てが月額980円または960円なので月額300円はとてもお得です。ちなみにこのサービスもデータ容量を消費しないので端末にダウンロードしなくてもOKです!

3月末日までコミュニケーションプラン、ミュージックプランの加入で3ヶ月✕3Gの合計9G分のデータ容量プレゼントキャンペーン中です!

  • 音声通話付きのプランは1,110円〜。
  • LINE、Twitter、Instagram、Facebookの利用がデータ消費無しで利用可能!
  • 通常利用960円のLINE MUSIC(ラインミュージック)が最大で660円引き!使用料300円で2400万曲聴き放題!こちらもデータ消費無し!
  • 今ならデータ容量が3G*3ヶ月の合計9Gがついてくるキャンペーン中です!(LINEフリープランは適用外です)

-モバイルルーター

Copyright© 得スマっ! , 2017 AllRights Reserved.